COLD STORAGE JAPAN

COLD STORAGE BOX Portable 3.7Mタイプ

より⼤容量移動可能なウォークイン低温倉庫

COLD STORAGE BOX Portable
3.7Mタイプ

  • 牽引免許必須

歩いて⼊れる⼤型冷凍・冷蔵トレーラー、
⼀時的な低温保存の問題を解決する⾃前の保冷施設。
離島などこれまで冷蔵・冷凍倉庫がなかった場所
道の駅などの冷蔵・冷凍保管庫に
広域避難場所での常設冷蔵・冷凍施設に

COLD STORAGE BOX Portable3.7Mタイプ

仕様

⾞体
・外⼨: 5458mm ⻑さ x 2520mm 幅 x 2693mm ⾼さ
・箱⼨法: 3700mm ⻑さ x 2020mm 幅 x 2200mm ⾼さ
・⾞両総重量:1460kg
・タイヤサイズ:ST205/75R14
冷却能⼒
・冷却温度範囲: 5°C 〜 -25°C
・⾃動熱⾵デフロスト機能搭載
電⼒システム
・電源: 100V 〜 260V 対応
・定格消費電⼒: 340W(2.2W 〜 1164W)
内装
・標準装備: 遮熱カーテン、内部照明、ウォークインステップ
オプション
・太陽光パネル給電システム
・HACCP仕様
・2温度帯システム
電⼒システム
・電源: 100V 〜 260V 対応
・定格消費電⼒: 340W(3.7W 〜 1164W)

ユーザーマニュアル

COLD STORAGE BOX PORTABLE 3.7mモデル ユーザーマニュアル(PDF) 中型モデルの詳細をみる・レンタルする
<
  • 国際物流専⾨誌

    国際物流専⾨誌
    「Logistics and Transportation Review」
    において、⽇本のコールドチェーンサービス企業
    トップ5に⼊選。

  • 国際連合工業開発機関(UNIDO)

    弊社の技術(COLD STORAGE BOX Portable2.2mオフグリッドモデル)は、国際連合工業開発機関(UNIDO)東京投資・技術移転促進事務所(東京事務所)のサステナブル技術普及プラットフォーム(STePP)に登録されています。
    (URL: http://www.unido.or.jp/en/activities/technology_transfer/technology_db/